ご存知でした?! 20人1人は治りが遅いということを!


ご存知でした?! 20人1人は治りが遅いということを! ご存知でした?! 20人1人は治りが遅いということを!
骨折をしてしまうと、どうしても日常生活に大きな支障をきたしてしまいます。

 足の骨折であれば、歩くのに松葉杖や場合によって入院も。
指や手首などの骨折だと食事をしたりするだけでもかなりの制約を強いられます。
これが利き腕側だともっと大変になりますよね。
字を書いたり、歯ブラシや洋服を着脱する際にも大きなストレスになることは間違いありません。
 骨折をして初めて健康でいることの有り難さに気づく方も多いはずです。

そうなると、

こんな生活は嫌だ!早く治したい!

と思うのは、誰しも当然の願望です。

 しかし、骨折の治癒スピードが生まれつき遅い人がいるということをご存知でしたか?

全体の5~10%の方が生まれ持っての自然治癒力では、うまく治らないのです。つまり遺伝的に治癒スピードが遅いのです。

なのでその5~10%に入っている方は、
整形外科にレントゲンをチェックに行っても、骨の再生が遅いので、

いつまで経っても、

ドクター「まだ骨がついてないですね。」

患者「あ〜そうですか。」

ドクター「また2週間後に来てください。」

こんなやりとりの繰り返しとなるのです。

時間の無駄と感じませんか?
早く治して、通常の生活に戻り、何不自由ない暮らしを取り戻したいと思いませんか?

 時間の無駄とは思わない!別に早く治さなくても大丈夫!
そう感じる方もいるかと思います。
そのような方には、こちらのページはきっと価値がないと思うので、これ以上お読みいただかなくても結構です。

治療に時間がかかるということは、

 いつまでも続く腫れや痛み、可動域の制限と長期間に渡って付き合って行かなければならないのです。
とっても煩わしいですよね?

 それだったら、早く治して今まで通り、スポーツを楽しんだり、日常の生活も不自由なく送りたいですよね。
骨折した場所や原因などによっては、治癒が長期化するリスクがあります。
また肥満、糖尿病、喫煙者、ご高齢の方は、骨折の治癒が長引くと思っていて間違いはないでしょう。

この骨折治療器を借りて、早く治した方が絶対お得!!
間違い
ありません!