レンタルされた方からよくある質問にこんなものがあります。


「あの〜、何も感じないんですけどこれって効いてるんですか?」



と、よく聞かれます。


この骨折用超音波治療器

唯一のデメリットというのか、

メリットというのか、


骨折用に非常に弱い出力で設定、デザインされているので


「何も感じません。」

ですが、痛みの緩和などにめっぽう強いんです。



ですが今回は


超音波が機能していない時の

見方をお伝えしておきます。

非常に頭の良い機械なので、治療が出来てないと感じると、

ビープ音が発生します。


短く動画で編集したのでご参照ください。




ポイントはジェルをしっかりつけることです。

ジェルがないと、機械もうまく超音波を伝えてくれません。

ぜひ参考にしてみてください。