3年ぶりに緊急事態宣言がないGWを迎え、

少しアクティブに過ごしている方も多いと思います。


しかしもしも

GWに骨折をしてしまったら?

あなたならどうしますか?


①救急車など、救急対応を受ける


② レントゲンを撮る


骨折を判明したら?


救急で行くと、おそらく専門でない先生が多いため、再度担当の先生に診てもらうため、来院を促されます。



治療をすぐにスタートしましょう。


5月3日現在、

まだ在庫が少しあります。

しかし、GWは病院なども休みが多いため、超音波の需要が高まります。

迷ったら、早く注文をして、治療を開始しましょう。



超音波治療で多くのお喜びの声が届いています。



<お喜びの声、その1>

神奈川県の腓骨下端骨折などの手術を受けた後から治療を行なった女性より。



<お喜びの声、その2>

福島県、踵の疲労骨折をされた親御様からお喜びのご感想を頂きました。